三ぶちゃん

2015年05月21日

先週末 “久々の完オフだ” と油断していたワタクシ。
ボサボサの髪でゴロゴロしていたら、近所の知人から「三ぶちゃんで飲もう♪」とお誘いがありました。正直若干面倒臭いとは思いましたが「三ぶちゃん」と聞いてスルーする私ではない(キリッ)。慌て身支度をし、出かけて参りました

「三ぶちゃん」へ行くのは今年1月、『女酒場放浪記』に出て以来です(その節は皆さん見て頂きありがとうございました)。そして、これがその番組で、日本中が(?)生唾を飲み込んだ「鮪3点盛り」です。

1
右から<脳天><ホホ肉><ノド刺>・・・もちろんホホはゴマ油で頂きましたわ(*´∇`*)

23















その他にも「タン舌スタミナ焼き」「アジ刺」

45















「モツ煮」「キス天」



いやぁどれも美味しかったです
私が座ったのはハーブ奏者・寺澤さんが座った席・・・の隣(笑)
聞くところによると放送直後は急激に混んだワケじゃないけれど、後になってジワジワ来たそうです。この日も(そればかりが原因じゃないでしょうが)カウンターまで満員の大盛況でした。

近所だからと化粧もせずド・すっぴんで伺った私
近くに一軒こういう店があるのは幸せです(^_^)ニコニコ




                    お後がよろしいようで。






shizutamarakugo at 19:00コメント(4)トラックバック(0) 

2015年01月12日

1月10日23時、遂に「三ぶちゃん」がBS-TBS「女酒場放浪記」に登場しました(*´∇`*)

3

すご~い( ´∀`)つパチパチパチ
「酒場放浪記」「女酒場放浪記」は酒飲みの王道ですからね。
流石は三ぶちゃん。本当に旨い物を安く出す大衆酒場として“ホンモノ”の認定を頂いたワケです

4


女性4人で回している女酒場放浪記ですが、三ぶちゃんに来たのはハーモニカ奏者・寺澤ひろみさんでした。珍しい職業の方が来たものです。初めて見る方でしたがとても綺麗! そしてスタイルがいい! 恐らく日本で数人しかいないであろう職業に綺麗な人がいるもんだとやけに感心致しました。他の3人はどちらかというと「強い女」系の美女ですが、寺澤さんはホンワカ系で三ぶちゃんの雰囲気に合ってる。性格もかなり天然らしく「小肌酢〆」を「小肌酢エックス」と読んだのが個人的にハイライトでした(^_^)ニコニコ いい人が来てくれて良かったです

56














紹介して下さったのはもちろん三ぶちゃんだからこそ食べられる鮪の稀少部位。「脳天刺し」・「カマトロ刺」「ホホ肉刺し」・・・・・・どれも私の大好物なので「そうそうこれが美味しいのよ!」と騒ぎながら見てしまいましたわ~
(写真左は脳天刺しを説明するご主人。脳みそが出てくると勘違いする人がいるけど肉ですよ! と)笑


目を細めグラスに口を当てる寺澤さんの横顔を見ていたら、飲みたくてたまらなくなりました。あ~ホホ刺しwithゴマ油で一杯やりたい!!!
しかし番組を見て同じ想いを抱いたノンベエさん達は山ほどいることでしょう。狭い店内、しばらく一見さんで溢れ返るはず・・・近隣ファンとしてはしばし傍観。また落ち着いた頃お邪魔したいと思ってま~す。



                      お後がよろしいようで。





shizutamarakugo at 19:00コメント(4)トラックバック(0) 

2014年02月09日

昨日の雪はすごかったですね~(つд⊂)ゴシゴシ
とても千葉とは思えぬ光景になっていました・・・
皆様ご無事ですか? おうちには帰れましたか?

私はあの後、本当に「三ぶちゃん」へ飲みに行ってきました(爆)。
自宅から徒歩5分なので大丈夫だと判断し出かけたのですが、それでも大変でした。ズボズボ埋まるのでなかなか進まず、いつもの3倍くらいかかりましたよ  しかも浦安駅で19時に他の3人と待ち合わせしていたのですが、東西線がちょうど18時半くらいに運転停止してしまい、京葉線から流れてきたディズニー帰りの人達と合流しパニック状態になってました  もちろんタクシー乗り場は長蛇の列で、とても乗れません。どうにもならず大雪の中で立ち尽くす大人、泣き叫ぶ子供・・・ホント、見ていて気の毒でしたわ~(T_T)

13














【写真①】
18時45分頃、路地の様子。とても浦安だとは思えない光景・・・
【写真②】
ポストにもドッサリ・・・

24














【写真③】
駅前のタクシー乗り場。ここはまだ屋根があるけど、屋根が途切れた所からも数百メートル並んでました・・・
【写真④】
駅前のターミナル。何度も言うが、ここは浦安か??




56














【写真⑤⑥】
命がけ(?)で「三ぶちゃん」到着。埼玉組の男子2人は電車が止まってしまい八丁堀で足止め・・・申し訳ないけど浦安組の女子2人で先に始めさせて頂きました。まずは寒くてたまらないのでモツ煮を注文♪

79














【写真⑦】
「三ぶちゃん」ならでは、鮪のホホ刺♪
【写真⑧】
ご主人の心尽くし、おでん♪ ご主人の気持ちと出汁が、心に染み渡りました



・・・結局、埼玉組は八丁堀にて無念のリタイア。残念でしたが、後から調べたところ東西線の運転が再開したのは22時44分だったので(京葉線も同じようなものだったはず)、ムリして八丁堀に留まらず正解だったと思います。遠路遥々来て頂いたのに申し訳なかったですが、「三ぶちゃん」はいつでもそこにあります(笑)。また日程調整しリベンジして頂けると幸いです

『女ふたり雪見酒』。
演歌にもなりゃしませんが、いい思い出にはなりました(゚∀゚)アヒャヒャ
“あの大雪の日に飲んだよね、私達・・・w”  今後、酒を飲む度テッパン・ネタになりそうです。  




                    お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 12:00コメント(8)トラックバック(0) 

2013年11月06日

12連勤・9日目・・・
そろそろシンドイわぁと騒ぎ立てる頃ですが、何故か騒ぐ代わりに酒を飲んできました(爆)。私はアホでしょうか。身体は大丈夫なのでしょうか(・∀・)

お相手はたまに仕事を手伝ってくれているYちゃん(浦安市在住)。
彼女が浦安に越してきて2~3年経ちますが、意外と市内で遊ぶことってありません。この間突然誘われて『温野菜』に行ったくらいかな 公私共に忙しく、あまり良い飲食店が開拓できていないと言っていたので、浦安には『三ぶちゃん』という素晴らしい名店があることを教えてあげたところ、私同様 “魚大好き♪” な彼女は大乗り気に・・・是非行きたいということで日程調整し、昨晩の実行と相成ったのでした~(彼女はサービス業なのでどうしても平日になります

12















34















①乾杯
②鮪に強い三ぶちゃんならではのメニュー「鮪の脳天刺」。
③メゴチの天麩羅。
④三ぶちゃん特製唐揚げ!


流石、高校時代から「食い倒れ仲間」として活動(?)してきたYちゃん。
気持ちの良い食べっぷりv( ̄∇ ̄)v  女2人で旺盛に食べました
10月は当社専務が立ち上げた新事業の手伝いでチョイチョイ来てもらっていたので久しぶり~! という感じではなかったのですが、それでも知り合って19年になる友との話は尽きません。ちょっとした同窓会のノリで大いに喋り、大いに食べました。

ちなみに彼女、今月11月22日(いいふうふの日)再婚するのですよ!!!!! Σヾ( ̄0 ̄;ノ
20代後半で経験した最初の結婚が複雑な事情により僅かな期間で破綻し、大きなダメージを受けた彼女。しばらく田舎に籠もったりもしていましたが、ここに来てまた幸せを掴んだようです(^_^)ニコニコ
「歳が歳だからすぐにでも子供が欲しい。既に病院も探している。」と意気込む彼女を見て “昔と変わらんなァ” と微笑ましく思いました。

新居も新浦安に決めているそうで、入籍後もご近所付き合いは続きそうです。生まれたてのベイビーを見に山程のプレゼントを抱えた「猫ムスメおばちゃん」が訪れる日もそう遠くはないかもしれません。
そんなことを想像し、お酒はますます進むのでした(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

shizutamarakugo at 19:30コメント(4)トラックバック(0) 

2013年03月31日

知り合いの誕生日を祝うため、浦安「三ぶちゃん」にお邪魔しました
誕生日と言えばオシャレなフレンチやイタリアンというイメージですが、酒好き・魚好きには「三ぶちゃん」が何よりのご馳走(笑) 

785











①三ぶちゃんにはホッピーがよく似合う
②マグロのノド肉のたたき。三ぶちゃんは「今日のマグロ」といってその日ごとに色んなマグロの部位(稀少部位含む)が食べられます。
③同じくマグロのホホ肉スタミナ焼き。こちらは定番メニュー。

642











④その名も「リッチ・ハムカツ」(笑) 本当にリッチな分厚さ。しかしこれで400円だったりする
⑤今が旬、ホタルイカ。酢味噌が合いすぎ。
⑥ホタテバター。レモンをかけてサッパリと。


・・・年度末の月末の土曜日という、飲食店にとっては “今でしょ” な日にも関わらず融通を効かせてくださった奥様、ありがとうございました(いつもツイッターでお世話になっております)。

尚、近隣の皆様に朗報。
先週から三ぶちゃん名物「もつ煮」がテイクアウト可能になりました 外の小窓から声を掛けるとご主人が対応してくれます。三ぶちゃんファンだけど流石に一人じゃ中に入る度胸がないおひとりさま女子にとっては嬉しすぎるニュース。嬉しさのあまりテイクアウト開始初日に行ったところ「記念すべき一番ノリですよ~」と言われ恥ずかしさに身が縮みましたわ~(爆)

・・・誕生日は「三ぶちゃん」で。
飾り気のない昔ながらの店だけど、どんな高級店より素敵な乾杯が出来ました~(^_^)ニコニコ


                 お後がよろしいようで。




1←「知り合いの誕生日祝いで・・・」と予約をお願いしていたところ、奥様がサプライズでケーキを用意してくださってました(感涙)。保育園を卒園したばかりのお嬢ちゃんが選んでくれたとのこと(人形が可愛い)  
本当に有難うございます!!!


shizutamarakugo at 14:08コメント(2)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ