偏頭痛

2010年04月26日

100426_1358~0001 図書館で、こんな本が目に留まりました・・・
なんてそのまんまな題名(●´ω`●)

こんなの借りたらチョットばばくさいかなぁと思いながらも借りちゃいました。
なんせ肩コリ歴25年の私ですから・・・
(5歳の頃からピアノを弾いては偏頭痛に見舞われていた、ばばくさい女)


いわゆる学術書を柔らかくしたような本ですからきっとつまらないだろうなぁと思ってページをめくり出しましたが、これが面白い! あっという間に読み終えてしまいました。

現代社会における肩コリ率の高さに始まり肩コリの仕組み、何故なるのか・・・特に興味深かったのは “病院への行き時” でした。
前々から私も思ってたんですよね。コレもう異常だから整形外科にでも行った方がいいんじゃないかと・・・  でもなんか肩コリごときで病院に行くというのが恥ずかしくて・・・大袈裟だと思われたら嫌じゃないですか。しかもまだこの年齢だし それで整体で誤魔化してたんですが、病院へ行った方が良い判断基準である<頭痛><吐き気><手の痺れ>などが、ことごとく当てはまってたんですね。
まぁ今すぐ行くか行かないかは別として、なんだか逃げ場が見つかりホッとしました。

しかしまぁ、こんな一見つまらなそうな本なのに、興味がある人にとっては面白いものです(*´ェ`*) 小説でもないのにすごいスピードで読んだ自分に驚きました。って、ホントどうでもいい話ですな。

・・・なんか今日は、ばばくさい上に景気の悪い内容ですいませんでした(≧ヘ≦) ムゥ

                         お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 19:54コメント(2)トラックバック(0) 

2010年04月13日

ついにやっちまいました・・・「昼休みにマッサージ」
完璧にオヤジです(´-д-;`)

でも最近の体調不良に加え、昨晩はひどい頭痛にみまわれ眠れず 
幼少の頃より極度の肩コリ持ちで、ヒドイ時は頭痛・吐き気にまで悪化してしまっていたワタクシ・・・きっと今回も肩コリが原因に違いないと経験から早い段階で判断に至りました。考えてみると最近お稽古やらなにやらで夜も忙しく、整体サボッてたし・・・(T_T)

ちなみに我が町・神田はこうした「オヤジ産業」の激戦区です
安くて旨い居酒屋の数ほどではないけれど、安くて巧いマッサージ屋は多々あります。
参考までに書きますと、クイックマッサージの相場は15分1500円・30分3000円。でも、神田の町では15分1000円・30分2000円です

上司(もちろんオヤジ)に “よく行くお店” を聞き、行った先は神田西口商店街。雑居ビルのアヤシゲな店でした。“別の意味でのマッサージでは” と一瞬疑いましたがこの時間に開いているから大丈夫 
まぁ整体と違いなんの資格もない普通のクイックマッサージなので謎の中国人ネェちゃんでしたが、まずまずの腕前でございました。

偏頭痛もなんとなく和らぎ、生き返った思いで残りの仕事に励みます♪

                          お後がよろしいようで。


100407_1500~0001



 ← <イメージ図>
  マッサージ終了後の猫ムスメ



shizutamarakugo at 15:43コメント(6)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ