函館

2013年02月21日

『塩辛、干しちゃった』という商品が今ネットで売れに売れているそうです。

函館の水産会社㈱布目さんが、評判のイカの塩辛をフリーズドライしたという驚きの商品・・・。ツイッターでフォロワーさんがつぶやいていらっしゃるのを見て “これは” と思いました。塩辛好き、そしてブロガーとしての血が騒ぎます。
検索したらAmazonで10g×15袋という小さな単位で販売しているのを見つけたので、“配るのに良い” と思い早速ポチりました
こういうオモシロ商品は皆で楽しむに限りますからネ( ̄ー ̄)ニヤリッ


130217_1030~0001130217_1030~0002











袋には謎の殿様の絵が・・・そして右端に「※失敗作ではありません。まずは食べてみてください。」と注意書きがしてあります(笑)
中はこんな感じ。やはりドライフルーツみたいなルックスですね。細かい破片から大きな破片までゴロゴロ入っています。ニオイは・・・スルメっぽい感じかなw 食感は意外と固い。噛めば噛むほど味が出てきます。そして肝心のお味は・・・塩辛そのもの。思ったより強烈なしょっぱさではありません。普通のイカの塩辛から、あのヌメリとコリコリ感を取り除いた感じ。これはイケます( ̄∠  ̄ )ノ 
って言うかお酒に合いすぎだろ(笑)
熱々のご飯にふりかけても美味しいというし、なかなかアレンジの仕様がありそうですネ


フツーに美味しいのでノンベエの社長と専務に1袋ずつあげたら大喜びしてました。そして早速家に持ち帰って食べたそうで「旨かったわぁ。ポン酒が欲しくなってしょうがなかったわぁ」と2人揃って “やっぱり” な感想を聞かせてくださいました川 ̄_ゝ ̄)ノ
他にも何人かの方に配らせて頂きましたが、楽しんで頂けたでしょうか? 美味しいと思われるかどうかは別として、話題の提供にはなると思います。話のネタとして、パーティーや飲み会にいいかもしれませんね


それにしても塩辛を干しちゃおうなんてよく考えるものです。
しかも函館と言えばウチの父の故郷・・・
今度帰省する時、持って行ってあげようかなぁ。
どんな反応をするか楽しみです(●´ω`●)



お後がよろしいようで。



※会社PCをWindows7に変えたら色んな弊害が起き、記事の下に「この続きはプライベートモードでログインしてなんちゃら」というメッセージが出るようになりました が、気にしなくていいと思います(多分)。記事は以上です。って言うか直し方がわかりません


shizutamarakugo at 19:58コメント(4)トラックバック(0) 

2012年02月23日

120220_2040~0001知り合いから、大量の「がごめ昆布」を戴きました(*´∇`*)
がごめ昆布とは主に私の父の故郷である函館近海で採れる、とろろ昆布の一種。とは言っても毎年送られてくる「叔父さん定期便」の中に入っていなかったので、私も今までよくは知りませんでした。今回「松前漬けに入ってるネバネバのヤツだよ」と聞いて、「あーなるほど」と納得した次第ですw


正確に言うと、今回私が貰ったのはがごめ昆布を刻んで細かくした「がごめ納豆昆布」です。納豆昆布というだけあって、メッチャ粘るんですね( ´∀`)つ  その粘り気ときたら、納豆の比ではありません。特に何か粘り成分を加えている訳でなく、天然の昆布を刻み水で戻しただけでこれだけの粘り気が出るのですから、昆布、恐るべしです。

120220_2101~0001120220_2104~0001











そして何を隠そう(?)この「がごめ納豆昆布」メッチャ増えます(笑)
ほんの1つまみ水に戻しただけで10倍くらいのボリュームになりました(写真左)。私の知り合いも「身体に良いから」と聞いてどこかの通販サイトで箱買いしたものの、あまりの増えっぷりに「食べ切れない・・・」と屈し、私に山分けしてくれたようですv( ̄∇ ̄)v

食べ方は簡単。
この商品自体に特に味付け加工はしていないので、ほとんど味がありません。だからその分、アレンジしやすいと言えるかもしれませんネ。
とりあえず通販会社から届いた箱の中に入っていた説明書きを見て、一番シンプルだという納豆風の食べ方「昆布+鰹節+刻みネギ+醤油ひとたらし」を試してみたら大変美味しゅうございました(写真右)

野菜と一緒にサラダにしても良いし、酢の物にするのもアリかもしれませんネ。
考えてみれば私、納豆、オクラ、なめこ、山芋、めかぶ、モロヘイヤ・・・等々、粘り気のある食品が大好きです 粘ってナンボです(笑)

かなり大量に戴いた「がごめ納豆昆布」・・・賞味期限は今年6月!!!
 
しばらくネバネバ尽くしの食卓となりそうです('▽'*)ニパッ♪



                      お後がよろしいようで。

                                   

 

 

 



shizutamarakugo at 20:17コメント(9)トラックバック(0) 

2011年10月15日

111015_0938~0001今朝、函館に帰省していた父から土産品が届きました。私がリクエストしていた「マルセイバターサンド」「鮭とば」に加え、大量のイクラです(もちろんクール便で届きました

父は釣りが趣味で、年に1回程度、函館に“釣り帰省”するのが一番の楽しみなんです♪ 今回はシーズン真っ只中の鮭を目当てに行ったようですが、無事、筋子の沢山詰まった大きな雌の鮭を何尾か釣り上げたそうです

もちろん釣りだけでなく兄弟にも会える訳だし、幾つになっても帰省は嬉しいでしょうネ。心臓が悪く、体力的にも今年が最後かな、なんて淋しいことを言ってましたが・・・・・・まだまだ元気で釣りに畑仕事に活躍して欲しいものです(*'-'*)

                                  
                                    お後がよろしいようで。


【追加画像】
記事アップ後、母から写メで、イクラ取り出し工程が送られてきました♪
2011101513492620111015154046











父が一本釣りした丸々と鮭ちゃん(左)から・・・
こんなイクラちゃんが取り出せるのです(右)・・・
器がラーメン丼に見えるのはご愛嬌
きっと丁度良いのが無かったのでしょう(笑)
それにしても美味しそうな色ですね!!
今晩うちの実家はイクラ丼だそうです!!

shizutamarakugo at 10:52コメント(10)トラックバック(0) 

2010年02月25日

100224_0811~0001両親の沖縄土産に続き、今度は社長から函館土産を戴きました。無造作に渡されたビニール袋の中身は・・・いかめしでした(・∀・)

シブイ、そしてツマミになる(笑)。なんともウチの社長らしいチョイスです。
当社の社長は大変グルメな方で、自分でも料理をするし味へのこだわりはかなりのものがあります。でも、どちらかと言うとB級専門

特にラーメンが好きなようで、神田・神保町のラーメン店はほぼ制覇している模様。・・・そんな方ですので仕事でもプライベートでも地方に行くことの多い社長の土産は大体ご当地のB級グルメ 中でもインスタント化されたご当地ラーメンが多く、去年ソウルに出張した際は計30個ほどのラーメン・うどん・ジャージャー麺・冷麺を戴き、消化に数ヶ月かかりました(わざわざ現地の人にどのメーカーが旨いか?と聞きまくり買ったそうです)。どれも辛いけどメッチャ美味しかったですヨ どうか代表取締役の肩書きに負けず今後もB級に邁進して欲しいものです。

ところでいかめしで思い出したのですが、昔、『はじまりはいかめし』という本がありませんでしたか!? 私は見ましたよ、どこかで・・・  
内容は忘れましたが、大変気になるところです。誰か読んだことある人いたら、教えてください。

                        お後がよろしいようで。

 



shizutamarakugo at 20:00コメント(4)トラックバック(0) 
猫ムスメ