制服

2015年06月30日

先日、会社で「カ◯ネット」のカタログを取り寄せました(※商品じゃなくカタログを注文したんです)

欲しいのは「オフィス家具」のカタログだけだったのですが、届いた冊子はとても大量 かなり細分化されているんですね。扱っている商品も多種多様。中でも私の目を引いたのは、【制服カタログ】でした(・∀・)つ
OLさんの制服専用カタログ。すごいな~そんなの有るんですね~。って言うかカ◯ネットって制服まで扱ってるんだなぁとビックリです。
しかも興味本位でパラパラめくっていたら、どれも可愛い!!!

中にはいかにも “事務員” って感じのベタなデザインもありましたが、けっこう制服に見えないような洒落たデザインが多い。見ていてすっかり虜(とりこ)になってしまいましたわぁ(*´∇`*)  そして・・・

『よし、勝手に制服を作ろう(ひとりだけど♪)』と決意しました(爆)

私が「これは制服」と言えばそれが制服なんです
前から思ってたけど、毎日“何着て行こうか”考えるの面倒なんですよね。洋服を買いに行く時も必然的に “コレは会社に着てっても大丈夫かな?” って考えちゃうし・・・ その点、制服ならラク!! 姉も地元で長年事務員をやっていますが、制服のある会社なので、着る物はラクだよ~と言ってました(車通勤なので家を出る時から制服)。

でも問題は、「着替えるか否か」。
田舎で車通勤している姉とは違い、私は一応、都会のOLですw
電車乗るのに制服ってヤバイよね・・・。でもそうすると私服で行って会社で着替えなくてはならず、意味が無い。逆に面倒。

そう考えると、行き着く所は『制服に見えない制服』です。
制服に見えなかったらそのまま電車も乗れるではないか( ´∀`)つ

34











これなんてどうだろ?? 制服に見えないじゃん??
そう思い、隣の席の上司に「これで電車乗るのはアリですか」と聞いてみたところ、冷たい一言が返ってきました。

「(いいんだけど)制服に見えないとただの“毎日同じ服着てる女”だよ」

・・・ハイ、おっしゃる通りです。浦安駅で有名人になってしまう。
憧れの制服ライフは遠く成りけり。黙ってページを閉じるワタクシでした。



                                      お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 20:00コメント(6)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ