台湾ラーメン

2015年03月05日

久しぶりに「味仙」の台湾ラーメンを食べました
名古屋へ出張に行った営業マンが買ってきてくれたんです。

【以前書いた記事】http://rakugo-rakugo.doorblog.jp/archives/2838546.html

2009年に友達を訪ねて名古屋へ行ったワクタシ。
小倉トースト・手羽先・味噌カツといった数ある「名古屋メシ」の中で、何故か特別「台湾ラーメン」にドハマリしたんです  
それからは名古屋へ行く人あれば購入を頼み、どうしてもすぐ食べたい場合は会社で有志を募り「お取り寄せ」する日々(当社の社長・専務も大好物なので配送料折半し頼んでくれます)。生麺とスープのセットで600円。
インスタントの割に高いと思われるでしょうが、侮るなかれv( ̄∇ ̄)v
ミンチと唐辛子が“これでもかっ”というほど入ったスープは超・本格的。店で食べるのとほぼ同じ味が楽しめるんです

43















今回もニラをたっぷり加えて調理しましたよ~。
あぁ辛い!!! でも旨い!!!(笑)
悶絶しながら食べました~

それにしても不思議なのは、何故「味仙」が東京進出しないのかということ。店舗が無いどころか、この黄色い箱のインスタントさえお取り寄せしないと買えません  私が知らないだけかもしれないと「味仙 東京進出」で検索してみたら、やはり同じことを思っている人が多いみたいで『味仙の東京出店を熱望する会』なるfacebookページまで作られていました(笑)。うーん、やっぱりまだ無いんですねぇ

これだけ人気なのに何故だろう。
「味仙」側が拒んでいるのだろうか・・・
ファンとしては “なんでもいいからとにかく来て” と頼み込みたい気持ちで一杯です。




                      お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 20:00コメント(4)トラックバック(0) 

2011年06月29日

110629_0713~0001「暑い時こそ」パートⅡです(笑)

お馴染、台湾ラーメンを食べました。このブログでも以前取り上げましたが、激辛で人気の名古屋メシの1つです。
いつも会社の有志で“お取り寄せ”するのですが、だいぶ前に届いたのがずっと冷凍庫に眠っていました(冷凍すれば4ヶ月もちます)。
http://www.misen.ne.jp/ganso/index.htm

冷凍保存するのは初めてだったので“味落ちてるかな~”と思いましたが、スープも麺もそのままのお味で食べることが出来ました

この「味仙」の台湾ラーメンは、付属のスープに沢山の挽肉と、有り得ない量の唐辛子が入っています。知らずにスープを飲もうものなら、むせて鼻から輪切りの唐辛子が飛び出すことでしょう(゚∀゚)アヒャヒャ
具にニラも追加し、栄養タップリです。汗ダラダラかきながら美味しく戴きました

ちなみに私の「美人病」もだいぶ回復しました(笑)
口はほぼ全開に開くようになったし、口内も滲みません。
固いもの・熱いもの、なんでも食べれられる幸せ…(≧ヘ≦) ムゥ

噛みしめながら、代謝に良いもの沢山食べ真夏を乗り切りたいと思います。



                       お後がよろしいようで。

 



shizutamarakugo at 19:41コメント(2)トラックバック(0) 

2010年12月20日

また、台湾ラーメンを「お取り寄せ」してしまいました
http://www.misen.ne.jp/ganso/index.htm
唐辛子がオニのように入り、激辛だけどクセになる台湾ラーメン…
名古屋名物なのに何故か名前が「台湾」な、台湾ラーメン(笑)
名前に台湾が付くのに、台湾には存在しないらしい、台湾ラーメン(笑)

名古屋にも出張へ行く機会が多い当社では、数名がすっかりこのB級さのトリコとなり、数ヶ月に一度「またお取り寄せしようか(ボソッ)と誰かが言い出すのです.。゚+.(・∀・)゚+.゚

台湾ラーメン

気が急くあまり美しい写真が撮れませんでしたが、赤さはわかって頂けるでしょう
付属のスープに唐辛子の塊がこれでもかッとばかりに入り、チャレンジ精神をくすぐります。しかしスープをマトモに飲もうとしてはいけません。むせて、そして鼻から唐辛子が出ます
(ちなみ初めて食べたツレは上品にスープから味見しようとし、5分くらい悶絶していました。事前に説明しなくてすまなんだ…)

・・・鼻から牛乳ならぬ唐辛子を出してみたい方は、是非( ̄∠  ̄ )ノ


                         お後がよろしいようで。

 

 

 



shizutamarakugo at 21:07コメント(4)トラックバック(0) 

2010年03月10日

名古屋へ出張に行った専務が、台湾ラーメン(生麺とスープのセット)を買って来てくれました。しかも元祖「味仙(みせんさんの 懐かしい。

・・・名古屋に住む2人の友人を訪ね、昨年初めて名古屋に行った私。「小倉トースト」「味噌カツ」「手羽先」「ひつまぶし」・・・どれも素晴らしく、大阪ではないけれど “食い倒れツアー” になりました 今では「あんかけパスタ」なる物も定着しているようですが、名古屋人の、食に対する偏見の無さ・チャレンジ精神には尊敬心を抱いたものです。

そしてその中でも特にインパクトが強かったのが名物、台湾ラーメン 皆様は食べたことがありますでしょうか?? 名古屋なのに何故に台湾・・・と考えながらすする、激辛スープ(′∀`) そこかしこに唐辛子の破片が浮かび、疑問などすぐに吹き飛びます  鼻水は出、唇は腫れますが、やみつきになる辛さでございます。

100310_1931~0001さて。前置きが長くなりましたが、土産にもらった生麺・スープを調理です。具は本場に習い、ニラ・挽き肉の2点のみにしました。
どうでしょう? 写真ではあまり赤さが分からないかな・・・残念 でも、付属のスープにもガッチリ浮いてましたよ~、唐辛子(笑)
所詮はインスタント、と侮ったアナタはケガします 正に思考を麻痺させる辛さでございました。
 あ゛~口がヒリヒリする(/TДT)/

                         お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 21:13コメント(4)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ