妖怪倶楽部

2011年12月07日

妖怪倶楽部というアヤシゲな名前の落語会に行ってきました 

『落語界の妖怪好きによる、妖怪好きのための落語会』
というキャッチフレーズの、この落語会。Twitterでの評判も上々だったため以前から行ってみたいなと思っていましたが、なかなか日程が合わず・・・。念願叶い11回目の今日、ようやく実現です(*゚∀゚)っ

1796[1]
『第11回 妖怪倶楽部』

柳家 小太郎   「みなくじ様」
ザシキワラシーズ 音曲 等
柳家 ほたる    「幽霊の辻」
  ~仲入り~
柳家 ほたる   「一眼国」
柳家 小太郎   「妖怪家主」

本当はここに太神楽の翁家和助さんが加わるのだけど、今日はお休みだそうで、残念!!

ちなみに場所は寄席発祥の地と言われている上野・下谷神社。由緒ある神社の社務所という “いかにも~” な場所が面白いですネ(笑) 
しかも夜19時という絶好の妖怪タイム。くぐる鳥居が大きく見えます

Twitterでの情報で「秘密規定が多い」と聞いていたけど、意外にもなんの説明もナシ。ワタシ初心者なんですけど、いいんですか?? 
ネタとかザシキワラシーズの正体とか喋っちゃいますよ( -д-)ノ

内容は小太郎さんが妖怪にまつわる新作(自作)を2席・ほたるさんが妖怪の登場する古典を2席でした。いつもこの形式なのかな?? 新作はともかく、古典で妖怪が登場する演目ってあまり数ある訳じゃなし、ネタ被らないのかな?? などと余計な心配をしてしまいました 

そして感想を一言で言うと、長い!!!(笑)
なにせ仲入り前で2時間弱という長丁場。原因はザシキワラシーズが長すぎだったこと。一部の人にはウケていたけどグダグダとした掛け合いは私には向かず、申し訳ないけど最初から最後までほぼ爆睡してしまいました 隣のお姉さんもシンドそうにしていて、仲入りが終わってふと見たら消えてました。脱落者1名です(笑)  でも恩・・・いやザシキワラシさんは可愛くて大好きなので万事Okで~す('▽'*)ニパッ♪

落語はやはり小太郎さんが良かったですね。どちらも妖怪倶楽部用に2~3年前に作った新作とのことでしたが、とてもよく練られていて素晴らしかった。毎回作るの大変だろうなぁと、その心意気に感服です

とまぁ、久々の落語が予想外の長丁場で、しかも帰ろうと思ったら地下鉄が人身事故で遅れていて通常の倍近くかかり、息も絶え絶えに帰宅した私。最後の力を振り絞ってこのブログを書いているのですが・・・

      明日から帰省なんです(゚∇゚ ;)エッ!?

ハイ、まだな~んにも支度してません
今から不眠不休で荷造り&溜まった家事をこなし、旅に備えます


                    お後がよろしいようで。


111207_1830~0001111207_1830~0002111207_1830~0003







shizutamarakugo at 23:11コメント(4)トラックバック(0) 

2011年09月24日

連休2日目の今日は、落語Dayでした♪
「第3回・調査報告会という名の落語会」、場所は落語協会2階。
黒門亭以外でこの場に来ることになるとは思わなんだ~(笑)

大和田落語会の理事のお一人が席亭となっているこの会、落語にまつわる様々な謎を噺家さん自らが調査し、報告する(もちろん落語もやる)というニュースタイルの落語会です(^_^)ニコニコ
  【それ行け落語探偵団HP】http://rakugo-tanteidan.jp/


110924_1731~0001 落語
1,古今亭駒次 「百川」
2,柳家ほたる 「お菊の皿」
 秀島さん   主催者の余興「円朝落語を原作で読む」
      ~仲入り~
 調査報告
1,古今亭駒次 「電車でめぐる落語スポット」
2,柳家ほたる 「心霊スポット調査」
 


駒次さんは初めて拝見したけど、テツなんだなぁw 4500円で買ったという自前の車掌帽をかぶって調査報告してくれました。昔はテツというとオタクのイメージが強かったけれど、今は噺家がアピールポイントにするほどプラスイメージに転向したんだな、と実感

ほたるさんはツイッターで相互フォローしている噺家さん。妖怪が好きなのは知っていて妖怪倶楽部にも興味を持っていたけれど、ようやく心霊話を聞くことが出来ました(まぁ実際に何かを見たという話ではありませんが・・・)。こちらも自前の心霊探知機を使っての調査報告。マニアックだなぁw 出来たら実物を持ってきて欲しかったです。
次回は是非、都合をつけて妖怪倶楽部に参加したいと思います

・・・いずれの報告もよくまとまっていて、第1回目より断然面白かった!!
時間も長すぎず、丁度良かったです(^∀^) 場所も落語協会だと近いし落ち着いていいわ♪♪

次回はついに総領・馬治さんが報告されるそう(待ってましたッ)
馬治さんの得意ネタ、茶の湯にまつわる調査報告。1年以上前、たまたま馬治さんと「茶の湯」「利休饅頭」「卵酒」の製法について話したことがあるので、実際に茶の湯を再現されたとは大変興味深いです。

日程未定ということですが、どうか仕事と被りませんように( ´∀`)つ
願わずにはいられません。


                      お後がよろしいようで。




110924_2018~0001
【写真】全く関係ないですが、会が終わった後3人で食べに行ったラーメン屋さん。ジャンボ餃子でテレビに出たこともあるそうですが、この餃子のデカさはハンパありません。思わず対比用に携帯電話を置くわけです(笑)

shizutamarakugo at 23:59コメント(7)トラックバック(0) 
猫ムスメ