小女子

2011年06月25日

【小女子】・・・と見て、皆様はスッと読めるでしょうか。
私は読めませんでした

それどころか、クックパッドのレシピのタイトルに「小女子の佃煮」と書いてあるのを見、 “またオカシな造語を造りよって” と、少しイラッとしました。  “大人だけど少女みたいな女の子” とか、そんな意味だと思ったのですね(森ガール・山ガールの後遺症でしょうかw)
「シェフのお薦めサラダ」みたいなノリかと、てっきり勘違い

いやはや、お恥ずかしい。私もまだまだですなァ。
ちなみに答えは【小女子(こうなご)】・・・魚の名前ですネ。

お恥ずかしく思いネットで色々「小女子関連」を調べていたのですが、衝撃の記事を見つけてしまいました∑ヾ( ̄0 ̄;ノ   ご紹介します

『“小女子焼き殺す” 2ちゃんねるに殺害予告した23歳無職を逮捕・・・“小女子(こうなご)は小魚だ” と否認』
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1148332.html

 


・・・なんということでしょう。
コメントにもありますが、23歳無職、必死です(爆)

しかしある意味、小女子の読み方を知っていたコイツは偉い。もしや小女子の名産地出身か何かなのだろうか。その知識を何かに役立てられないだろうか・・・・・・妄想は膨らみます。

もちろんこんなヤツ、社会の敵。
笑い事ではありません。でもどこかトホホ感を感じてしまいます。
この23歳無職はその後どうなったのでしょうか。警察はこんな言葉遊びに振り回されず、キチンと起訴できたのでしょうか。
ジックリ調べてはいないし、恐らく今後調べることも無いと思いますが、少~しだけ気になってしまうのです(´-д-;`)


shizutamarakugo at 19:42コメント(6)トラックバック(0) 
猫ムスメ