府中権太楼の会

2010年09月25日

いやいや、昨晩は寒かったですねー。
つい数日前までは暑くて目が覚めていたのに、昨晩は寒くて目が覚め、毛布を引っ張り出しました・・・。なんだか鼻がグズグズします

しかも起きたら豪雨ではないですか。聞くと、台風12号が関東直撃とか。特に私が出掛ける時間(朝10時頃)ピークでエライことになってましたが、予定通り行ってきましたよ、府中までv( ̄∇ ̄)v
府中と行っても競馬ではありません。落語です。今日は府中グリーンプラザにて「府中権太楼の会」でした

100925_1625~0001
柳家 ほたる 「強情灸」
柳家 小権太 「たらちね」
翁家 和助  太神楽
柳家 権太楼 「大山詣り」
     ~仲入り~
柳家 小菊  俗 曲
柳家 権太楼  「富久」

←(写真)府中駅が初めてだったのでなんとなく写真に撮ってみたw

私が権様を寄席以外で拝見するのは今日が初めて。寄席は寄席で楽しいけれど、どうしても時間に限りがあるため、一度キッチリ聴いてみたいと思い今回の会に行きました。
参考までに時間を計ってみたところ、「大山詣り」はタップリ44分・「富久」も40分かけての大熱演でした  野望が叶い、満足です。

ところで今日、私が語りたいことは別にあります。それは、俗曲の小菊さんの婀娜(あだ)っぽさ!! 初めて拝見したのですが、本当に綺麗で小粋な方。声の良さは勿論のこと、その色っぽさ・語りの軽妙洒脱さに聴き惚れてしまいました。

どうでしょう???
襟足のキレイにぬけた小粋な姐さんに、三味線片手に流し目で
『会えば短い 会わねば長い 待てば尚更 長い夜ぅ』
『来ぬ人の 道に障りか つまずきしたか いっそ浮気であればいいぃ』 
な~んて唄われた日には・・・アーレーッて感じじゃないですか(意味不明)。 ・・・女ながらに妄想が膨らみます(゚∀゚)アヒャヒャ

よし、今日はひとつ都々逸でも考えながら眠りにつくとしよう


                 
                    お後がよろしいようで。

shizutamarakugo at 23:59コメント(6)トラックバック(0) 
猫ムスメ