成田山

2015年09月25日

秋のお彼岸、九十九里まで墓参りに行ってきました。
帰りは成田山に寄り道。
久しぶりに「川豊」の鰻重が食べたかったからです(⌒-⌒)

image%3A2403image%3A2405















しかし行ってビックリ。
なんと混雑の余り、“整理券制”になっていたのです。長年通っているけどこんなの初めて・・・やはりシルバーウィークが原因なのでしょうね ちなみに私達が着いた時点で200番。貰った札は330番。聞いたら「90分はかかる」と言われたので、参道をウロウロすることにしました。


参道もすごい人。歩くことすらままなりません。しかもこの日は真夏日。もう嫌だ~どっか入りたい~と駄々を捏ね始めた私に、連れが言いました。「あっ、犬だ・・・(ボソッ)」

image%3A2407
本当に犬です。しかしグッタリです(笑)
ピクリとも動きません。生きているのか心配になります(゚∀゚)アヒャヒャ
この子はゴンタ・15才。「ピーナツのきむら」さんの看板犬で、普段は店先にいるけどこの日は暑くて中に入っていたようです。「もうおじいちゃんだから動かないんですよ」と目を細めるご主人がとても優しそう。本当に可愛がってるんだなというのがよく分かりました。こうして老後も愛されるペットは幸せですね  最近捨てられた犬・猫の里親を探すサイトなど見ていて、人間の身勝手なエゴで捨てられた老犬も沢山見たので、なんだかジンワリしていまいました(最近やたら涙もろい、歳だなぁ)。

image%3A2437
ちなみにゴンタをナデたいあまり欲しくもない味噌ピーナッツを買ってしまった私。これぞ正に客を呼ぶ「看板犬」ですね!!!(笑)




                 お後がよろしいようで。







image%3A2408「川豊」の鰻重も無事GETしました。
結局2時間10分待ちでしたよ
アホかっと思いますがそれだけの価値はあります。
私が日本一旨いと思っている鰻、それが川豊です。

shizutamarakugo at 22:33コメント(2)トラックバック(0) 

2012年09月20日

3連休最終日、梨狩りで梨をたらふく食べお腹タップタプになった私達でしたが、なにぶん梨園はメッチャ近所。全て終わった時点でまだお昼でした。さぁこれから何をするかと考えた結果・・・・・・成田山までカキ氷を食べに行くことに

「まだ食うのか」「成田山まで・・・」等々ツッコミどころ満載ですが、旨い物のためならどこまででも行きますよ~(成田なんて車で1時間弱ですしね)。

お目当ては成田山新勝寺の表参道に店を構える「後藤だんご店」さん。なんと創業弘化2年(1845年)。団子屋ながら、ところ天・あんみつ・ぜんざい・かき氷など一通り揃っている甘味処です。もしかしたら江戸の昔、“成田屋”もここでコッソリと団子を食べ疲れを癒したかもしれませんネ(*'-'*)

団子2団子5団子3











【左】
うちわにメニューが書いてある。レトロでいいですねぇ♪
【中央】
私が注文した「富士金時(580円)」 さすが団子屋の金時だけあって餡子が激旨。ここのカキ氷が人気たる所以は、使用しているカキ氷機。戦後間もない頃に製造された手動の機械を今も使ってかいているそうです。扱えるのは女将(6代目)のみ。もとの氷も大きく四角い物でないと削れないのでそちらも特別に仕入れているそう。特徴はザクザクとした目の粗さ。最近は天然氷を使用したフンワリ系が主流ですが、これぞ昔ながらのカキ氷!! といった感じです。最後まで溶けず、氷の食感を味わえる豪快な一皿です。
【右】
せっかく来たからと焼き団子も注文(2人で1皿ですよ~念の為w)
毎朝石臼で搗いているという団子はとても柔らかく、繊細。かき氷に気を取られ後で食べようとしたら女将に「すぐ固くなるから先に食べて」と怒られました(笑)  これぞ167年の歴史を誇る団子屋の団子です


団子1団子6











【左】
店構えもレトロで可愛い後藤だんご店さん。
【右】
もちろん食べるだけじゃなく新勝寺にお参りもしましたよ



・・・谷中「ひみつ堂」・神田明神「天野屋」に続き、この夏3件目となるワタシのカキ氷レポでした(o^∇^o)ノ




                          お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 19:38コメント(6)トラックバック(0) 

2011年11月24日

勤労感謝の日の昨日、予定通り、成田山へ行って参りました♪

延期した挙句に雨・・・とか有り得ないと思っていたので一安心です

最高気温17℃、昼間は快晴。絶好の紅葉狩り日和でした

 

しかし京成成田駅に着くや否や、私達が駆け込んだのは新勝寺でなく「川豊」さん!!(爆)  成田名物、鰻の老舗有名店です(´∀`)

何故真っ先に駆け込んだかというと、ものすごい混みっぷりなんですよ、ココ。去年も11時ちょうどに行ったら既に満席で、食べ終わった1140分頃には外に50人以上の行列ができていました。凄まじい人気です(ちなみにお隣にある別の鰻屋2軒は昼時でも空き空きですw

今年は真っ先に駆け込んだ甲斐あり、1階席は満席だったものの2階席でなんとか待たずに鰻重Get♪ 変わらぬ老舗の味を堪能。ゆっくり散策前の腹ごしらえをする事が出来ました

321













さて、目的の1つを果たしたところで足早に成田山新勝寺へ移動。肝心の紅葉具合ですが11/23現在、紅葉の色付き具合はまだ56割程度でした(≧ヘ≦) ムゥ

ちなみに昨年行ったのは11/212日早いにも関わらず、既に78割が色付いていました。それでも漬物屋のおばちゃんが「こんなに遅いのは初めてよ!」と言っていたので、いかに年々、地球温暖化が進んでいるかが分かります

まぁ残念ながら全開の紅葉を拝むことは出来ませんでしたが、なにも真っ赤な葉を見るだけが紅葉狩りの醍醐味ではありません。
青い空の下マイナスイオンをたっぷり浴びる健康的な時間です。

もちろん最後に参道で名物「はぶら瓜の鉄砲漬け」を買い、成田ゆめ牧場のソフトクリームも食べました 
勤労感謝の日に最高のリフレッシュが出来たと思います(^_^)ニコニコ

121110

 

 

 

 

 

  

947 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




【追悼】夕方、成田山から帰る電車の中で立川談志さんの死を知りました。落語にハマッてからすぐ「現代落語論」「あなたも落語家になれる」を読み、本当にすごい人なんだなと思ったものです。私が落語を聴き始めた2年前、既に家元は体調を崩され声の出にくい状態となっておりました。しかし昨年11月に一度だけ、生の高座姿を拝見する機会に恵まれました。この経験は今後、私の宝となるでしょう。ご冥福をお祈りします。















shizutamarakugo at 19:23コメント(10)トラックバック(0) 

2011年11月21日

昨日は貴重な完オフ
成田山へ紅葉狩りに行こうと楽しみにしていたのですが・・・週間予報を見ていたら、土日とも雨 これはまず無理でしょうと延期を決めたら・・・・・・ーらーなーかったー(((( ;゚д゚)))
 
なんということでしょう。
真面目に生きているのに(?)ツイていない今日この頃です(´;ω;`)

外の天気と逆にドンヨ~リしてしまいましたが、延期してしまったものはしょうがない。でもせっかくの休み。家に閉じこもっているのも勿体ない
と言うことで・・・

急きょ予定変更し、カンパーイ(笑)

645











312











17時前から飲んじまいました(´∀`)
駄目人間まっしぐらですΣ(´д`;)ハッ

ダラダラ~っと飲み、ダラダラ~っとDVDを見て寝ました(笑)
ま、たまにはこんな1日もアリかな。

紅葉狩りは勤労感謝の日にリベンジ予定です
(雨降らないでよ!!!)



shizutamarakugo at 19:17コメント(4)トラックバック(0) 

2010年11月23日

大人の事情により数日遅れてのアップとなりますが、先週某日、成田山へ紅葉狩りに行って参りました

今年はやはり、暖冬続きだったここ数年の中でも飛び抜けてスタートが遅かったそうです(漬物屋のおばちゃん談)。確かに先週はもう11月も後半だというのに、まだ8割程度といったところでした・・・。
しかし8割とはいえその景色は圧巻。抜けるような青空に赤と黄色のコントラストが映え、これぞ日本の秋といった風情を醸し出していました。
・・・では百聞は一見にしかず。早速、写真にてご紹介します(´∀`)

正門参道池1











池4池3平和の大搭











川豊_行列川豊_うなぎ大吉












私のボロイ携帯で撮った写真なので、色味がシッカリとは出ていなくて残念ですが、だいたい雰囲気はおわかり頂けると思います 
水面に映る赤など、心憎い限りですよね。日本万歳。

ちなみに気になる下段左ですが、ハイ、“食べブログ”ですよ~(笑)
やはり私に旨い物は欠かせません(* ̄∇ ̄*)エヘヘ
ちなみにこの千と千尋みたいな建物は、鰻の老舗「川豊」さんです。成田山の参道には名物だけあって鰻屋が多く、特にこの川豊さんの所は3件並んで鰻屋というシュールさです そして、3件の中で川豊さんだけこの大行列、他の2件はスカスカという、客の正直さよ・・・
なんだか可哀相だなぁと思いつつ、私もシッカリ川豊さんに入りました♪

そして下段右、見ての通り、おみくじです。大吉を引いたのは恐らく人生初だったので、思わず写真に収めた次第
「恋愛・・・これから順調になる」「縁談・・・うまくととのう」

  ・・・ですってよ、奥さん 川 ̄_ゝ ̄)ノ




                        お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 18:08コメント(2)トラックバック(0) 
猫ムスメ