芝浜

2011年12月20日

怒涛の年末ではありますが、今日は予想より仕事が早く終わったため予約していた「六代目円楽独演会」に行ってきました。
また間に合わなくてチケット無駄にするのかなぁと思っていたのでちょっとした拾い物です

 

円楽師匠は先代・当代共に「笑点」でしか見たことがなく・・・

先代は間に合わず亡くなってしまったので当代は一度見ておきたいなぁという単なるミーハー根性で(会場も会社から近いし)チケットを取りました。私が密かに大好きな二つ目の三遊亭きつつきさんが出るのもポイントです(´▽`)


111220_2232~0001『六代目 三遊亭円楽独演会』 @文京シビックホール

三遊亭 きつつき 「時そば」
三遊亭 円楽   「ねずみ穴」

   ~仲入り~

林家 二楽     紙切り
三遊亭 円楽    「芝浜」


円楽師匠はテレビで見るより小柄だなというのが第一印象でした。
背もそんなに高くなく、とても痩せていらっしゃいます。笑点だと歌丸師匠とか周りが小さいから大きく見えるのかしら~(笑)

お声はテレビの語り口そのまんまで、とても端正。人情ネタがよく似合いそうな雰囲気でした。ちなみに今回の一席目「ねずみ穴」はサゲが初めて聴くサゲで興味深かったです。「お前みたいな働き者の鼠、帳面にも穴は開けねぇや」ですか・・・とても工夫されたサゲですね。「夢は五臓の疲れ」しか聴いたことがなかったので、嬉しくなりました(*'-'*)

トリは「芝浜」。

年末の定番ですが最近あまり落語会に行っていなかったので私にとっては今シーズン初の芝浜でした。芝浜は先代の円楽師匠の得意ネタだったと聞きますので、ベテランの落語ファンの方は先代・当代を聴き比べて楽しまれたるするのでしょうね。隣のおじいさんが眠っているのか納得しているのか始終大きく頷いていて気になりました(笑)


他にも二楽さんのファインプレーあり・きつつきさんの自虐ネタありで充実した2時間半でしたが、夜も更けて参りましたので今日はこの辺で・・・( -д-)ノ 


なにはともあれ、これが私にとって「笑い納め」となりそうです。

ブログを遡ってみると、昨年は1226日に新宿末広亭で笑い納めをしている私。年々早くなりそな気もしますが、これもライフスタイルの変化ですから仕方のないことでしょう。来年の笑い始めはいつになるかな?? そんな事を考えながら自分で「もう来年ですか」と驚くのでした


・・・奥さん、10日後は大晦日ですってよ( ´_ゝ`)ノ



shizutamarakugo at 23:10コメント(9)トラックバック(0) 

2009年12月23日

意味ありげなタイトルですいません
毎年この時期になると聴こえてきますね、MISIAの「Everything」
♪優しい嘘ならいらーないー欲しいのはあーなた♪  
女心、言い当てすぎ(笑) 冬の名曲ですな

落語にも、様々な“優しい嘘”が出てきます。その代表は「芝浜」。亡くなった円楽師匠がオハコにしていたことでも有名ですが、冬の人情噺の名作です。
・・・怠け癖のついていた魚屋が、芝の浜で財布を拾う。中には42両という大金。大喜びした魚屋はすぐ家に帰り、近所の人間を集めて大酒盛りを始める。酔いつぶれて目を覚ますと、おかみさんは財布のことなど知らないと言う。財布を拾ったのは夢だったのだ。自分は楽して暮らすことばかり考えているからこんな浅ましい夢を見たんだ、と情けなくなった魚屋、心を入れ替え懸命に働き始める。そして3年目の大晦日。小さいながらも店を構えるようになった魚屋に、おかみさんが財布を見せる。拾った財布は夢ではなかったのだ。10両盗めば首が飛ぶ時代、おかみさんは財布をお上(警察)に届け、亭主には夢を見たんだと嘘をついていたのだ。手をついて謝るおかみさんに、亭主は逆に礼を言う。晴れて迎える新年。亭主のために、おかみさんは酒を用意する。3年間、亭主は酒を絶っていたのだ。お猪口に口をつけようとする亭主だが、寸前でやめてしまう。「よそう、また夢になるといけない」 

・・・どうです、良い噺でしょう? この「よそう、また夢になるといけない」という見事なサゲも含め、芝浜は今でも多くの噺家に愛されています。私もこの冬、数多くの芝浜を聴きましたが、何度聴いてもジンワリきます。これは女性がつく嘘の話ですが、優しい嘘とはこういうことを言うんですよ、男性諸君( ´∀`)つ
091214_1816~0002
明日はクリスマスイブ。世界中の皆様が嘘いつわりのない気持ちでハッピーな夜を過ごせますように・・・

         お後がよろしいようで。




大手町・産経新聞社前

    
                                           



shizutamarakugo at 19:38コメント(4)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ