花火大会

2011年08月28日

8月も終わろうとしていますが、今年初の花火大会に行ってきました
場所は千葉県八千代市の、八千代総合運動公園周辺。私がお邪魔するのは昨年に引き続き、2回目です(昨年はちょっとした思い出があったり??・・・うふふw)  5000発というのは花火大会の規模としてそんなに大きくないかな??  でも花火を見るのは今年初めてなので、かなりワクワクしていました(*゚▽゚*)

ワクワクしていたもう1つの理由は、丸花亭さんが出店を出すと聞いていたから   大和田落語会でお世話になっている、あの丸花亭さんです。ハイボール・肉巻きおにぎり・唐揚げ等を出すとリサーチ済み(笑)だったので、本当に楽しみにしていました♪♪

110827_2027~0002110827_1912~0001110827_1918~0001











110827_1959~0001110827_1958~0002110827_1958~0001











花火も威勢よくポンポン上がり、会場は大盛り上がり。
微妙な天気でしたが、去年に負けない大層な人出でした。
もちろん食べ物も美味しかった~(´∀`*)
丸花亭さんが店の後ろに椅子を設置していてくだり、そこで座って花火を見ながらゆっくり食べることが出来ました。正に特等席。しかも落語会の常連の皆さんが集まっていて、ハイボールやら唐揚やら枝豆やら買ってくださるんです(笑) すっかり甘えて御馳走になっていまいました 有難うございます!!! 後から噺家の金原亭馬治さんもフラリと現れ久しぶりにお話しすることも出来、嬉しかったです。
なんだか座って食べてばかりで申し訳なかったですが、次また何かのイベントで出店することがあるのなら、是非 “猫の手” として売り子でも揚げ子でもお手伝いさせて頂ければと思っています(゚∀゚)アヒャヒャ

ところでこの花火大会、今年で最後との噂を聞きました。マジで!?
どうか続けて欲しい・・・。私は八千代市民ではありませんが、地元で37年も続いていた祭りがなくなったら地域住民は淋しいと思います。経済的にもダメージ大きいはず(≧ヘ≦) ムゥ

来年も行けたらいいなぁ。
そう願いつつ、なかなか進まぬ道を帰路に就くのでした。


                         お後がよろしいようで。



shizutamarakugo at 18:09コメント(2)トラックバック(0) 

2010年08月22日

実は昨日、馬生ハマ寄席の懇親会をパスし、向かった土地がありました。千葉県八千代市という所です。あの大和田落語会の丸花亭さんがある、八千代市ですよ(^_^)ニコニコ  丸花さんの隣駅である勝田台駅というマニアックな場所に用事があり、下車致しました 

すると、人人人・・・・・・浴衣ギャルが目立ちます。
なんだろうと思い訪問先の知人の方に聞いたところ、たまたま年に一度の夏祭り「八千代ふるさと親子祭り」の日だったんですね。恐るべしヒキの強さ。花火大会もやるということなので、しばらく時間調整し、観て帰ることに致しました(´∀`*)

100821_1916~0001100821_1910~0003100821_1912~0001











露店はどれも露店商ではなく地元の商店街の方がやっているとのこと。そのため、良心的な価格で美味しそうな物をたくさん売っていました。はにかむ女の子たちの姿に、幼かった頃の自分が重なります。

100821_2032~0004100821_2032~0002100821_2031~0001











そして花火! 花火! 花火!
「たーまやー」ではなく「たーがやー」と言いたくなる瞬間です
(←落語ファンにしかわからぬマニアック発言)
くだらん冗談はさておき、本当に綺麗としか言えません。うっとりです。
花火もそうだし、幸せそうにはしゃぐ子供やカップルを見ているとこちらまでニコニコとした心持になります。お祭りっていいですね(*'-'*)

思えば働き詰めだった今年の夏。
ロクに花火も観ていませんでした
だからなんとなく、夏の締めくくりが出来たような気が致します。
遅くまでお付き合い頂きありがとうございました。


                          お後がよろしいようで。


shizutamarakugo at 12:24コメント(0)トラックバック(0) 

2010年03月30日

2週間空き、お稽古の第5回です。
ちなみに先週は恐怖の『帯セミナー』でした セミナーという名を借りた展示販売会・・・これが無料で着付け教室を開いている所以であり、ここでの売り上げが先生へのお給料となるそうです(知らねーし)
・・・ってか、実は私、このセミナーを直前でバックレました だってウザイんだもん。普段のお買い物でさえ店員に話しかけられると機嫌が悪くなるタイプなので、呉服屋の執拗な営業トークなど我慢できるわけがありません。
もちろんバックレたことにより一悶着あり、日〇和装から鼻ツマミ者としてマークされましたが・・・まぁつまらない話なので割愛(*'-'*)

さて、そんな微妙な状態でのお稽古5回目。先生は目を合わせてもくれませんが、今日は『浴衣の着方』です(☆゚∀゚) いいですね、浴衣。これからの時期にピッタリではないですか 浴衣で花火・・・とか出来ちゃいますネ。今までお着物でさんざん苦労してきたせいか、浴衣は比較的できそうに感じました。帯だけですからネ。
こうなったら花火に行くメンズを見つけるしかないですネ。

100330_2102~0001

                            
<写真>お稽古場のある門前仲町。都会のネオンに満開の桜がよく栄えました どれだけ疲れていてもこういう美しさに目をとめられる人間でありたい。



shizutamarakugo at 22:10コメント(4)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ