落語協会

2014年12月05日

いつの間にやら師走突入。春もすぐそこ!!(゚∇゚ ;)エッ!?
年が明けたらあっという間に真打披露興行がやって来ます

今まで好きな噺家さん(一之輔師匠や天どん師匠)が真打になっても寄席のお披露目は傍観していたワタクシ。理由は 「定席寄席が好きじゃないから」「騒がしいのが嫌だから」です。なんか披露目になると、普段寄席に来ない人もお祭り気分で押し寄せそうでイヤなんですよね・・・

しか~し( ´∀`)つ
そんな私もこの春ばかりは行かざるを得ません。
我らが金原亭馬治さん・金原亭馬吉さんが昇進されるからです。
ボチボチTwitterでトリの日程が流れ始めたのでご紹介しときますね。
(自分のメモ代わりでもあるwww)


【馬治さん】
①3月26日(木)・・・鈴本演芸場/夜席
②4月3日(金)・・・新宿末広亭/夜席
③4月15日(水)・・・浅草演芸ホール/昼席
④4月26日(日)・・・池袋演芸場/昼席
⑤5月12日(火)・・・国立演芸場/昼席

【馬吉さん改め馬玉師匠】
①3月27日(金)・・・鈴本演芸場/夜席
②4月7日(火)・・・新宿末広亭/夜席
③4月17日(金)・・・浅草演芸ホール/昼席
③4月21日(火)・・・池袋演芸場/昼席
④5月17日(日)・・・国立演芸場/昼席

※5月15日(金)・・・国立演芸場の夜席は新真打全員出演。


以上、Twitterで拝見した、それぞれのチラシがソースです。
関係者の皆様、合ってますでしょうか???
念の為ご自身でもご確認の上お出かけ頂けると幸いです

「トリを務める日にどれだけ席が埋まるか」は人気のバロメーターだと聞きました。シビアな世界なんすねぇ。まぁ人気者のお2人ゆえ放っておいても連日大入り間違いナシでしょうが、目指せ入場制限!!
(←そんなのあるのか??)笑

さぁ手帳のご用意を。
みんなでお祭りを盛り上げましょう(^_^)ニコニコ



                      お後がよろしいようで。









shizutamarakugo at 19:00コメント(4)トラックバック(0) 

2012年10月01日

いやいや~夕べの台風はすごかったですね(/TДT)/
ちょうど寝るくらいの時間に風が最強。揺れるはうるさいわでなかなか寝付けませんでした(「ガメラ3」見ながらずっと起きてましたw)
でも一晩明けて外を見たら台風一過の青空が広がっていて安心しましたね。電車も動いたし。皆様のお宅も大丈夫でしたでしょうか?? 大きな被害が無かったことをお祈り申し上げます。

120930_0937~0001ところで台風に気を取られている間に9月が終わってました 
なんということでしょう・・・4月2日に「4分の1」、7月1日に「2分の1」なんて記事を書きましたが、あっという間に「4分の3」ですよ奥さん( -д-)ノ

その事実に愕然としながら落語協会のカレンダーをビリリと1枚破ったワタクシです


1枚目(1~3月)は木久扇師匠、2枚目(4~6月)はたい平師匠のイラスト、そして3枚目(7~9月)は正楽師匠の紙切りだったこのカレンダーですが、最後の1枚である4枚目(10~12月)は香盤でした。なるほど。最後にふさわしいですね。毎年この作りなのかしら。
この1年で亡くなった方あり、昇進した方あり、廃業した方あり(多分)・・・どのタイミングで印刷に出しているのか分かりませんが、また来年のカレンダーと見比べてみるのも感慨深いかもしれませんね。


ちなみに印刷と言えば、印刷関連の仕事を請け負う知人から遂に「年賀状」という言葉が飛び出ました(((( ;゚д゚))) 喪中葉書の受付け開始だそうです。私もちょうど10・11月は本業の穴的シーズンに当たるので、毎年、土日や平日有給取って年賀状印刷手伝ってるんですよ 
今年も私が「印刷屋アルバイト」に転身する日が来たか~という感じです(笑)

今年も残り3か月。
平和に元気に年が越せるよう、残りの日々も頑張っていきましょー



                  お後がよろしいようで。


 



shizutamarakugo at 20:08コメント(11)トラックバック(0) 

2011年09月24日

連休2日目の今日は、落語Dayでした♪
「第3回・調査報告会という名の落語会」、場所は落語協会2階。
黒門亭以外でこの場に来ることになるとは思わなんだ~(笑)

大和田落語会の理事のお一人が席亭となっているこの会、落語にまつわる様々な謎を噺家さん自らが調査し、報告する(もちろん落語もやる)というニュースタイルの落語会です(^_^)ニコニコ
  【それ行け落語探偵団HP】http://rakugo-tanteidan.jp/


110924_1731~0001 落語
1,古今亭駒次 「百川」
2,柳家ほたる 「お菊の皿」
 秀島さん   主催者の余興「円朝落語を原作で読む」
      ~仲入り~
 調査報告
1,古今亭駒次 「電車でめぐる落語スポット」
2,柳家ほたる 「心霊スポット調査」
 


駒次さんは初めて拝見したけど、テツなんだなぁw 4500円で買ったという自前の車掌帽をかぶって調査報告してくれました。昔はテツというとオタクのイメージが強かったけれど、今は噺家がアピールポイントにするほどプラスイメージに転向したんだな、と実感

ほたるさんはツイッターで相互フォローしている噺家さん。妖怪が好きなのは知っていて妖怪倶楽部にも興味を持っていたけれど、ようやく心霊話を聞くことが出来ました(まぁ実際に何かを見たという話ではありませんが・・・)。こちらも自前の心霊探知機を使っての調査報告。マニアックだなぁw 出来たら実物を持ってきて欲しかったです。
次回は是非、都合をつけて妖怪倶楽部に参加したいと思います

・・・いずれの報告もよくまとまっていて、第1回目より断然面白かった!!
時間も長すぎず、丁度良かったです(^∀^) 場所も落語協会だと近いし落ち着いていいわ♪♪

次回はついに総領・馬治さんが報告されるそう(待ってましたッ)
馬治さんの得意ネタ、茶の湯にまつわる調査報告。1年以上前、たまたま馬治さんと「茶の湯」「利休饅頭」「卵酒」の製法について話したことがあるので、実際に茶の湯を再現されたとは大変興味深いです。

日程未定ということですが、どうか仕事と被りませんように( ´∀`)つ
願わずにはいられません。


                      お後がよろしいようで。




110924_2018~0001
【写真】全く関係ないですが、会が終わった後3人で食べに行ったラーメン屋さん。ジャンボ餃子でテレビに出たこともあるそうですが、この餃子のデカさはハンパありません。思わず対比用に携帯電話を置くわけです(笑)

shizutamarakugo at 23:59コメント(7)トラックバック(0) 

2011年07月02日

本日は休日出勤しております
と言いながらもブログ更新しているのはどういうことだって感じですが(笑)
・・・残念ながら、震災で受けたダメージは底知れず、我々観光業の景気は一向に回復しません。一応、土曜日は交代で“電話番”しなくてはいけないので出勤していますが、開店休業状態です(´-д-;`)

まぁ、憂いていてもしょうがないので葉書を10枚買ってきました
『円朝まつり2011』の奉納落語会に応募するためです。
この奉納落語会、第1部と第2部があるのですが、それぞれ150枚限定という超・プレミアチケットなんです。昨年は私、初めてナニゲに応募したのですが、持ち前のクジ運の強さで見事1部に当選しました。倍率100倍だったそうですΣ(´д`;)  

ちなみに私は昨年も10枚しか出していません(内訳は1部に7枚・2部に3枚)。後から色んな人に話を聞いたら皆さんもっと出したようでした。中には「100枚出したけど当たらなかった」というツワモノもいてビックリしたものです  

今年は私も “ビギナーズラック” が通用しないのでもっと出した方が良かろうかと迷いましたが、やはり10枚にしました。内訳も去年と同じ、1部に7枚・2部に3枚にします  だって、これくらいの枚数で当たった方がラッキー感が強いではないですか(笑)

そんな訳で、これから10枚、念を込めながら書きたいと思います。
「当たりますよ~に



110702_1121~0001

 

【円朝まつり2011】http://www.rakugo-kyokai.or.jp/Articles/Encho/



shizutamarakugo at 12:01コメント(10)トラックバック(0) 

2010年10月07日

100928_1326~0001今月の東京かわら版、表紙は新・真打の5人です。カッコイイですね~ 皆さん誇らしげで素敵な笑顔、きっと人生の春なのではないでしょうか。

入船亭扇里さん・林家きく磨さん・きん歌改メ、三遊亭鬼丸さん・五街道弥助改メ、蜃気楼龍玉さん、鈴々舎わか馬改メ、柳家小せんさん・・・
ご昇進、おめでとうございます


10ページ目と11ページ目に、「新真打10のひみつ」と題した10問アンケートが載っていましたが、これが面白い! とてもありがちな10の質問だけに、それぞれの個性が表れています。
特に、私の大好きな龍玉師匠が抜きん出ていた・・・

1.愛読書は? 「特にない」
2.好きな映は? 「ほとんど見ない」
3.好物は? 「カレーなど辛いもの」
4.家族構成は? 「かみさん、女の子(6歳)」
5.趣味は? 「無趣味です」
6.好きな音楽、ミュージシャンは? 「エレファントカシマシ」
7.酒量は? 「適量はわかりません。自分が潰れるまで」
8.真打の披露目が終わったら真っ先にしたいことは?
  「好きなだけお酒を飲みたい」
9.寄席の近くのお勧めスポットは?
  「落語協会近所のさくら水産」
10.カラオケの十八番? 「ないし、歌わない」


・・・問7と8には激しく納得(笑)
龍玉師匠、これからも応援しています(o^∇^o)ノ

shizutamarakugo at 21:09コメント(0)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ