TUBASA君

2013年07月22日

大和田落語会に行ってきました(^∀^)
前回は帰省と重なり行けなかったため、2ヶ月ぶりです

今回の演者はお馴染み春風亭一之輔さんと、マジシャン「TUBASA君」という異例の組み合わせ!! 以前にも確か漫才コンビと甚語楼師匠のコラボが有った気が致しますが、(私の知る限り)マジックは初めてなのでは??  それにしてもTUBASA君って何者なんだろう・・・。 「Comming soon」のまま結局最後までホームページに現れなかった顔写真に謎が深まります(笑)

大和田さん

一之輔師匠、出て来た瞬間「お疲れ気味??」と思いました。お顔がだいぶキテそうに見えましたが大丈夫でしょうか。やはり超・売れっ子。秋には欧州公演にも行かれるみたいだし、ご多忙なんでしょうね。心配です。しかし噺が始ってみればいつもの一之輔師匠。愉快に飄々と笑わせてくださいました。流石「老成」した「貫禄」ですね(←私より2つ上w)

そしていよいよTUBASA君。仮面を付け颯爽と登場。
なるほど、覆面マジシャンなのか~。それでHPにも写真を載せなかったのね・・・と思いきや、一瞬で脱いだ(爆) あの仮面はなんだったのだろう。ネタは時計やトランプを使った比較的オーソドックス(?)なもの。しかし大人数を前に緊張したのか失敗が多くスベリ気味でした。
客席に流れる微妙な空気。本人的にもキツかったと思います。いつもはバーやスナックで5~6人を前に演じているそうですから、やはり要領が全く違ったのでしょうね。気の毒です。でもその代わり、打ち上げの席では「汚名挽回」とばかりに各テーブルを周り至近距離でネタを披露。ハットの中に沢山(かどうかは知りませんが)ご祝儀を貰っていたので、だいぶ救われたのではないでしょうか。新しくお仕事も貰ったみたいだし、やはり大和田の皆さんは優しいですね。TUBASA君、またどこかの飲み屋さんででもお会い出来ればと思います

大和田ご0001
【写真】
打ち上げでマジックを披露するTUBASA君(本人掲載了承済)。新しいガラケーで撮ったらピンボケしてすいません 「バーボンが入ると本領発揮できる」そうです(笑)


尚、毎年8月は大和田落語会も夏休みで一回お休み 
お次は9月です。9月はどんな顔付けなのかしら?? 
まだアップされていないだけに、期待が高まります( ̄ー ̄)ニヤリッ
暑い最中ではありますが、また2ヶ月後、みんな元気に大和田に集結出来たらいいなぁと思います。(席亭さん、くれぐれもお大事に!!)


                     
                     お後がよろしいようで。




大和田に大和田はち











大和田なな大和田よん











大和田ろく大和田キユー











大和田10大和田110001











今回も素晴らしいご馳走とお酒の数々、有難うございました。
帰り道、みんなで丸花亭から大和田駅まで向かう道程がけっこう好きです。ワイワイ大騒ぎ(笑) 夕べは月が真ん丸で綺麗でした
・・・私は残念ながらお会いする機会がないまま終わってしまいましたが、一昨日お亡くなりになられたという大和田落語会・副会長様に哀悼の意を表します。私達がこのような素晴らしい時間を共有できるのは、10年の長きに渡り落語会を維持・運営してくださってきた、副会長を始めとする理事の皆様のお陰です。感謝申し上げると共に、心よりご冥福をお祈り致します。


shizutamarakugo at 20:30コメント(6)トラックバック(0) 
猫ムスメ

猫ムスメ